ペニス増大サプリランキング!

ペニス増大に役立つ基礎知識

ペニス増大には、正しい基礎知識が必要となりますが、情報が溢れすぎていることもあって一体何を信じて良いのか分からないことがあります。

 

最近は、ペニス増大専用のサプリメントが増えてきたこともあって、手軽に解消できるようにも見られがちですが、本当に解消することはできるのでしょうか。

 

例えば短小や包茎、仮性包茎を解消することはできるのかということや、サプリメントを使用することで起こる副作用、増大のメカニズム、使用してはいけないサプリメント等。

 

実際にサプリメントを購入する前に知っておきたいことは、意外なほどたくさんあります。
また、せっかく効果があるといわれているペニス増大サプリメントを使用するのであれば、効果のある優良な商品を利用したいですよね。

 

自分の体質に合ったサプリメントを手に入れて、ペニス増大を図るためにも、正しい情報を把握しながら適切な商品を購入するようにしましょう。

ペニスを増大させるためには

ペニスの成長は、20代後半でストップするといわれています。
なせなら、成長ホルモンの分泌量が減少していくからです。

 

ようするに、第二次性徴期がペニス成長のピークとなるのですが、この時期に不規則な生活をしていたり、偏った食生活を送っているとペニスが十分に成長できないことがあります。

 

また、ペニスのサイズについては、遺伝も深く関係していますのである程度年齢を重ねた男性であれば、遺伝だからといって増大を諦めてしまうこともあるでしょう。

 

しかし、近年市場で出回っているペニス増大サプリメントは、成長ホルモンの分泌を促す成分が含まれているものや、血行を促進してくれるもの、勃起を促してくれるものなど様々です。

 

そもそも、ペニスを増大させるためには、これらの要素が不可欠ですので、毎日ペニス増大サプリメントを取り入れていくことで、年齢に関係なくサイズアップをすることは十分可能となってきました。

 

この他にも、ペニス増大に欠かすことのできない、海綿体細胞の増殖をサポートしてくれる天然成分が配合されたサプリメントも登場しましたので、よりペニス増大が容易となってきたといえるでしょう。

ペニス増大には4つの方法がある

ペニスを増大させるためには、主に4つの方法があります。

 

1.手術を行う方法
2.マッサージをする方法
3.サプリメントを活用する方法
4.ローションを使用する方法

 

■手術を行う方法

 

ここ最近は、日帰り手術が当たり前となっており、比較的簡単な手術でペニス増大を実現することができるようになりました。
恥骨と海綿体を繋ぐ靭帯の一部を切除しない、切らない手術も登場したため安全性が増したことは事実ですが、失敗のリスクはつきものです。

 

極端な短小や真性包茎など、サプリメントでは十分に対応できない場合を除いて、手術でペニス増大を図ることはおすすめできません。

 

 

■マッサージをする方法

 

血行を促進させることで勃起力を高めたり、体内に埋まっているペニスを引き出すためには、マッサージが効果的なことがあります。

 

専用の牽引器具を用いて、マッサージやサプリメント、ローションを同時に使用することでより効果を高めることができるでしょう。
ただし、無理矢理ペニスを大きくしようとすると、傷つけるリスクがありますので気をつけなければなりません。

 

 

■サプリメントを活用する方法

 

ペニス増大サプリメントには、様々な種類があります。
体質にあったサプリメントを用いることができれば、配合されている成分が効果的に働いてペニス増大に役立てることが可能です。

 

場合によっては10p近くサイズアップすることも、無理な話ではないでしょう。
血行を促進してくれる成分や、成長ホルモンの分泌を促してくれるもの、男性ホルモンの分泌を促してくれるものなど、サプリメントの種類は様々です。

 

 

■ローションを使用する方法

 

ペニス増大に役立つローションには、血行を促進してくれる成分などが含まれています。
サプリメントと併用しながら使用すると、より効果を高めることができるでしょう。

 

 

正しいサプリメントの利用方法

サプリメントは食品の扱いですので、飲み方については各メーカーの方で指定することができません。
しかし、より効果を高める飲み方があることは事実でしょう。

 

サプリメントの成分を効率よく体内へ吸収させるためには、夕食後の30分から1時間以内に飲むことが良いといわれています。
ただしアルコールとの併用は、成分の吸収を妨げることがありますので避けなければなりません。

 

それから、十分な睡眠時間を確保することも、ペニス増大には欠かすことができないでしょう。
ペニスを増大させるためには、成長ホルモンの分泌が重要となりますが、一番成長ホルモンが分泌される時間帯は、22時から深夜2時までとなっています。

 

この時間帯に睡眠を取っておかないと、思うような効果を実感できないかもしれません。
これはペニス増大に限らず、女性のバストアップでも同様の事がいえます。

 

つまり、毎日食後30分から1時間以内にはサプリメントを飲むようにし、血行を促すために体を動かしながら、十分な睡眠時間を確保することが正しいサプリメントの利用方法だといえるのです。

 

サプリでペニスが大きくなる理由

サプリメントは医薬品ではないにもかかわらず、なぜペニスを大きくすることができるのでしょうか。
それは、海綿体の性質に直接働きかけることができるからです。

 

海綿体細胞は膨張と縮小を繰り返すことにより、分裂しやすくなります。
その結果、勃起をするたびに少しずつペニスのサイズを大きくしていくことができるのです。
この一連の流れが、サプリメントの使用により実現されますので、サプリメントを用いながらペニスを大きくすることが可能となります。

 

ということは、サプリメントを活用するのであれば、海綿体細胞の増殖を促す成分が含まれているものがベストなのです。
特にシトルリンが含まれているサプリメントは、海綿体細胞の増殖を促しやすいことが分かっていますので、購入前にチェックするようにしましょう。

 

シトルリンはウリ科の植物の中に含まれている天然成分で、きゅうりやスイカ、メロンなどから摂取することもできます。
ただし、ある程度年齢を重ねた男性がシトルリンを摂取しても、あまり効果を得ることができないケースもあるようです。

 

そのため、20代から30代前半の男性に最適な有効成分だという考え方もあるといえるでしょう。
またサプリメントに含まれている成分が、多ければ多いほど良いというわけでもありません。

 

場合によっては、いくつかサプリメントを利用しながら、一番効果が得られるサプリメントを探す作業が必要となることもあるでしょう。